全日本わんこそば選手権に参加してきました!その1

facebookやinstagramをフォローしている方はご存知の方もいますが、

11月17日に行われた第34回全日本わんこそば選手権に
チーム「ととと」で参加してきました!
チームメイトはお馴染みの文ちゃんと大学生の暖くん。
暖くんはときどき「ととと」にもときどき来てくれますが、
今年は文ちゃんが働く黒湯温泉でときどきバイトしてました。
ちなみに今シーズンの黒湯の営業は11月10日で終了してますので
来年の4月中旬をお待ちください。

さて、いざ会場へ。
会場はホテル紫苑の大広間。
大会参加者以外も観覧無料。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グループ選手権の1組目が始まりました。
チームメイトはここで控えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出番が近づくとちょっとドキドキしてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、出番。
トップバッターは場主オノデラ。
係の方がベテランで座る位置や姿勢、お椀の位置まで教えてくれました。

始まると怒涛のペースで蕎麦を入れてくる係の方。
ペースの速さと勢いが良すぎて左手にバチャバチャかかるそばつゆという状態が面白くて途中からずっと笑ってました。

徐々に係の方のペースについていけなくなり、
2杯分ずつ飲み込みました。
しかし、無事に2分間食べ続けることができました。
会場の掲示で60と出てたので60杯以上食べたことは確か。
2秒で1杯ペースで食べれたことに満足。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やりきった表情です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出番前の文ちゃんのお腹。
果たしてこれがどの程度膨らむのか。

2番手暖くんとアンカー文ちゃんの様子はその2をお待ちください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください