現在のキャンセルポリシー、とととのキャンセルに対しての考え方など
予約の前に確認していただきたいことをまとめました。
ご一読ください。

キャンセルポリシー

予約をキャンセルする場合、下記の規定に従ってキャンセル料を請求します。

予約した宿泊日から起算して
4日前まで:無料
3日前~前日:50%
当日、不泊まり:100%

※3日前以降でも、地震、台風、豪雨などの天災地変によりとととに向かうこと、滞在することが危険な場合、キャンセル料は請求しません。しかし、この他の場合はキャンセル料を請求します

※この規定は新型コロナウイルス感染症の状況が落ち着くまでです。状況が変わりましたら変更の可能性があります。

前日までに予約がない日は休館になることもあります

COVID-19の感染拡大の影響で予約が入らない日もあります。
前日まで、または当日12時までに予約がない場合は休館になることが多いです。
あらかじめご了承ください。
休館の場合は予約フォームのページにある空室状況カレンダーに「休館日」と表示します。
仮に休館日と表示していても場主の状況によっては開館できる場合もありますが、
当日12時までに連絡がない場合はそのまま休館とします。

当日予約の場合は「感染防止策」と「予約する前に」を確認してから
必ずまずは電話連絡をお願いします。
その上で、確認項目に漏れがないようお手数ですが予約フォームからも入力をお願いします。
また連絡なしの飛び込みでの宿泊は現在受け入れておりません。

部屋、料金設定

部屋
料金設定詳細

体調管理に気をつけて

ご自分の体調管理に気をつけ、COVID-19をはじめ風邪も含む感染症にかからないよう
普段や道中、最大限の注意を払ってください。
もし周辺の感染状況、ご自分や同行者の体調に少しでも不安を感じた場合、
速やかにキャンセルしてください。
できるのであれば、キャンセル料のかからない4日前までに。
宿側としても体調を崩した方、来たくても来られない方にキャンセル料を請求したくはないのです。

お気持ちはわかりますが

旅行を楽しみにしていてギリギリまで待ちたい気持ちもわかりますが、
病み上がりや風邪の引きかけなど体調がよくない時に旅行しても気持ちよく楽しめません。
また、感染症の場合、周囲に伝染してしまいます。
とととのような小さな宿では部屋が別だとしても共用スペースが多く、伝染する可能性が高いです。

これはCOVID-19に限らず通常の風邪でも同じことです。
旅行中の立ち寄り先や宿泊先で伝染させてしまった場合、
他の方がその後の旅行などを楽しめなくなります。
また、宿のスタッフに伝染してしまった場合、
宿の運営に支障を来します。

体調がよくなればまた機会はあります。
ぜひ体調のいい時に旅行をしてください。

とととはとても小さな宿です。
どうか御理解をお願いします。

宿泊当日について

当日、COVID-19に限らず風邪をはじめとした感染症の症状がある方は
来館する前に電話連絡の上、宿泊をご遠慮ください。
とととは小さな宿です。
共用スペースが多く、感染症を他の方に伝染してしまう可能性はとても高いです。
キャンセル料はかかりますが、ご自分の都合だけでなく、
他の方へ与える影響を考えどうか自制をお願いします。

御予約へお進みください

以上のことを了解した方のみ予約にお進みください。

場主 小野寺拓二