盛岡八幡宮そばの隠れ家的カフェレストラン

先日、前から気になっていたお店に食べに行ってきました。

盛岡八幡宮そばにある
コミュニティカフェレストラン「つながる台所Tane」

グリーンビレッジ盛岡の2階にあります。
今住んでいるところから八幡周辺の行き帰りにいつも前を通っていたのですが、なかなか昼食時に通ることがなく、先日は前々から行くと決めて行ってきたのです。

この階段を上って

ここがTaneなのですが、入り口は左に曲がって

マンションの中に入ったところにあります。

店内はギャラリーがあったり、本もたくさん置かれています。
本の貸し出しもしているようです。

いただいたのは日替わりのTane定食。

メニューを見て、「こしあぶらの天ぷら」が決め手で選びました。
聞きなれない「こしゃく」も山菜でした。
あとでお話を聞いたら、料理長さんが自分で取ってくるのだそうです。

Tane定食はご飯がおかわりできて白飯好きにはとても嬉しい。
品数も多く、野菜を多く食べたい時にはいいですね。
天ぷらも美味しかったけど、こしゃくのおひたしが沁みたなぁ。
最近、栄養が偏っているので今後は野菜補給に行こうかと思います。

カレーも気になるんですよね。
次はカレーかな。

Taneは盛岡八幡宮の鳥居から徒歩3分。
「ととと」からでも徒歩10分。
八幡宮参拝の際の昼食のオススメです!

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください