床塗りワークショップに参加

先日、盛岡まち並み塾主催の床塗りワークショップに参加してきました。

会場はこちらの佐藤青果店。
この度、改修するのでその床塗りのお手伝いをさせてもらうことに。
大慈清水お休み処に集合して説明を聞いてから会場へ移動しました。

参加して驚いたのは保護者の方に連れられてとはいえ
子どもの参加者がけっこういたこと。
そして、楽しんでいたこと。
こういうワークショップに参加すれば鉈屋町を好きになりますよね。

大人の参加者もけっこういました。
ボクはてっきり少人数のワークショップかと思っていましたが、
地元の方と多く出会えていい機会になりました。

床塗りの順番を待っている間にこの家についての説明を聞きました。

もともとは100年くらい前に建てられた家だそうで、
とても古いと感じますが、鉈屋町はこんな家がゴロゴロしてます。
この柱は途中で入れ替えられたみたい。

こんな落書きをそのまま残すのもいいですよね。

こちらみんなの作業の結果。
床材が松ということで塗料が染みこみにくいのだそうです。
でも、十分きれいですよね。
この後、職人さんが仕上げるそうです。

ワークショップ後、お休み処に戻って地元の方が作ってくれた美味しい豚汁をいただきながら歓談してお開きとなりました。

この日何が一番ビックリしたかって、
じゃけんさん(ボクの前の職場・ゲストハウス阿蘇び心代表)時代の
阿蘇ライダーハウスに泊まったことがある方がご近所にいたこと。
その方も引っ越してきたばかりみたいですが、
旅好き、阿蘇好きの方が近所にいるのは嬉しいですね。

今後も鉈屋町で行われるイベントには顔を出して、
少しずつ鉈屋町の一員になれるようにしていきます。

また、今月末に大慈清水お休み処を会場として
英会話勉強会を企画中。
詳細決まり次第、ブログやSNSでお知らせしますので、
興味ある方はぜひ参加してください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください