岩手は香川の近所?

ボクが鍋を作ったとfacebookに上げるたびに
「近所だったら」
とコメントをくれる友人がいるのですが、

ついにほんとに鍋を食べに来ちゃいました、香川から(笑)

というのは嘘で、
東北スキー旅行に誘われたら盛岡集合だったので宿を紹介してくれないか、と言われたので
だったらうちに泊まれるよ、と答えたのです。
先月のゲストハウスそらうみの野瀬さんに続いて
檜垣さんまで岩手に来ちゃいました。
きっと香川の人は岩手を近所だと思ってるんですね。

せっかくなのでネタになるし鍋にしよう、ということになったのですが、

腹が減ってたので、写真を撮る前に全部食べちゃいました(笑)
ブログのことなんてすっかり忘れてたんですよね。

ちなみに、鍋の前に近所の銭湯に行きました。

当日は夜に行ったので、以前撮った昼の写真を。

こんな立派な煙突のある銭湯「菊の湯」さん
徒歩1分のアパートに住んでますが、
タイミングを逃し続け、この時はじめて入りました。
熱過ぎず、いいお湯でしたよ。
雰囲気もレトロ。
「泊まれるたまり場」からも徒歩10分程度。
夜10時までやってるのでチェックインが遅くても行けますのでご安心を。

一夜明け、これまた近所にある「神子田の朝市」へ。
年間315日やっているという盛岡の名物市場。

野菜や刺身、お惣菜なども売っているのですが、
ボクらの目当てはこれ!

店名もそのものズバリの「噂のひっつみ」
”ひっつみ”とは盛岡周辺の郷土料理。

これだけではわかりにくいですが、

こんなでっかいひっつみが5枚も入っていてボリューム満点。
このサイズはこのお店だけで、家庭では小麦粉を練ったのを手でちぎります。
すいとんの岩手版ですね。
九州の人にわかりやすくいえば”だご汁”のようなものです。

「泊まれるたまり場」に泊まったら
朝の散歩がてら神子田の朝市に出かけ「ひっつみ」か「ラーメン」を食べて帰るのが朝のオススメです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝食後、集合時間までまだ時間があったので岩山展望台へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

街から車で10分程度で行けるお手軽ビュースポット。

この日は小雪が舞ってたので岩手山をはじめとした山々は見えませんでしたが、
白く染まった盛岡の街をみるのもなかなかよかったですよ。

その後、本隊と合流し盛岡駅で冷麺を食べ、
ツアーの面々は岩洞湖へワカサギ釣りへと向かいました。
ボクは予定があったのでここでお別れ。
でも、今シーズン中にワカサギ釣り行きたいな。
誰か一緒に行ってくれる人募集中!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください