「上を向いて歩こう」あなたならどう訳す?

先日の「ととと英語部」で「上を向いて歩こう」の歌詞をみんなで英訳してみました。やってみると、直訳するだけでなく、その場の状況や登場人物の心境なども考えたりして、それぞれの歌詞の解釈があって面白かったです。

なかなかいい表現もあったのでせっかくなので紹介しますね。文法や単語のチョイスに間違いがあってもご容赦ください。チャレンジすることに意味があるのです。

I am walking while looking up to the sky
not to shed tears.
I remember the happy spring days.
But I am all alone tonight.

I am walking while looking up to the sky
counting the stars with tearful eyes.
I remember the happy summer days.
But I am all alone tonight.

Happiness lies beyond the clouds.
Happiness lies above the sky.

I am walking while looking up to the sky
not to shed tears.
I am walking while crying.
I am all alone tonight.

I remember the happy autumn days.
But I am all alone tonight.

Sadness lies behind the stars.
Sadness lies behind the moon.

I am walking while looking up to the sky
not to shed tears.
I am walking while crying.
I am all alone tonight.
I am all alone tonight.

I will walk looking up to the sky forever.

全部訳し終えてから、オノヨーコ英訳で、オリー・マーズが歌っているのを聞いてみました。

もっと英語で歌いやすいように訳したのかと思ってましたが、日本語的に歌っているところもあり、意味優先で訳したのだとわかりました。

さて、あなたなら「上を向いて歩こう」をどう訳しますか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください