とととで盛岡のコーヒーを楽しみませんか?

盛岡はコーヒーの町。
珈琲豆が買えるお店もたくさん。
とととがある鉈屋町にも「生豆と焙煎 fulalafu」さんがあります。
他にも「いなだ珈琲舎」さん、「珈琲焙煎ポラン」さん(喫茶は新湖月)、「Waltz」さん、「漸進社」さん、「クラムボン」さん、などなど
とととから徒歩圏内でも自家焙煎珈琲の喫茶店が数えきれないほど。

とととではポット、サーバー、フィルター、コーヒーミルとドリップセットをオープン当初から揃えていました。
さらにお湯を沸かせる南部鉄瓶も。
しかし、この1年全く活かせていませんでした。

ボクは普段はあまりコーヒーを飲まないため、
鮮度が落ちる前に飲み切る自信がなく珈琲豆を買うこともありませんでした。
でも、コーヒーの香りは好きだし、
丁寧に淹れたコーヒーが美味しいのは知っています。
そこで、ボクが珈琲豆を買って、ボクだけでなくゲストの皆さんもコーヒーを飲めば鮮度が落ちないうちに飲み切れるのでは、と思いつきました。

とととでドリップコーヒーを楽しみたい皆さん、
珈琲豆1杯分を200円でお分けします。
とととにあるドリップセットを使ってセルフで淹れてお楽しみください。
やり方がわからない方には教えます。

鉈屋町にあるfulalafuさんや近隣の自家焙煎のお店の珈琲豆を買っていく予定です。
ただし、常に用意しておくのは基本的に1種類ですのでご了承ください。
他の豆、他の焙煎で飲みたい方はご自分で用意してください。

先日から朝のドリップを試し始めましたが、
コーヒーの香りが館内に広がってめちゃめちゃ幸せな気持ちになりました。
ぜひ、とととでも盛岡のコーヒーを楽しみましょう!

珈琲豆200円(近隣の自家焙煎のお店の豆を常時1種類用意しています)
・コーヒードリップセット(セルフでご利用ください。珈琲豆の持込自由)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください