鉛温泉スキー場に行ってきました!

再会の旅を終えたボクはせっかく花巻来たし、雪も降ったしと思って
鉛温泉スキー場へ行ってみました。

快晴です。

朝ごはんが早めだったので、まずは腹ごしらえに食堂へ。

平日の昼前なのでガラガラです。

珍しくケバブがあったので頼んでみました。
ニュージーランドにワーホリに行ってた時は安くてボリュームがあるのでよく食べていたものです。
ソースはちょっぴりスパイシーですがボクでも食べれたので、それほどでもないですよ。

さてゲレンデへ。

これは一番下の方。
ものすごく緩いコースです。

初心者が練習するにはコースも短くていいかも。
リフト券も午前券か午後券にすれば1,600円とお手ごろだし。

これは上の方のコース。
手前は緩いですが、奥の方が27,8度あって、最初は上手く滑れませんでした。

この急なコースも短いので、急斜面攻略するために
まるでトレーニングのように繰り返し滑りました。
おかげでこれぐらいの角度までは恐怖感なく滑れるようになりました。
次は30度克服目指します。

ゲレンデの上の方からの眺め。
遠くの山々まで見えてなかなか気持ちいい。

最後に下の緩いコースで動画を撮ってみました。
人が映ってないとあまり面白くないですね。
今度は誰かと一緒に滑って撮ってみたいです。

どうやら水曜日はリフト券半額みたいなので、水曜日を狙って行きましょう。
平日は空いてて滑りやすいですよ。

鉛温泉スキー場は「泊まれるたまり場」から車で1時間くらい。
安比高原より近いかも。
「泊まれるたまり場」に泊まって毎日違うスキー場に行くのもオススメです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください