南部片富士湖に行ってきました その1

先日、滝沢に向かう途中に大きなダム湖の横を通りました。
湖面が凍っていて、美しい景色が広がっていました。
予定が入っていたので車をとめる時間がなく悔しいなと思いながら通り過ぎました。
その後、ポッカリと予定が空いた日があったので、あのダム湖に出かけようと思って場所を確認すると、そのダム湖とは四十四田ダムによって作られた南部片富士湖でした。
というわけで南部片富士湖をグルっと周ってみたので、数回シリーズでお伝えします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、四十四田ダム到着!
このダムはダムの上が橋のようになっていて歩けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南部片富士湖はほぼ全面結氷。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらダムの下流。
北上川が盛岡市街地に向かって流れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうでしょう?
惹き込まれるのはボクだけでしょうか。
生で見ないと伝わらないかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダム近くは凍ってないところもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もともと湖は好きなんですけど、凍った湖もいいですね。
いつか諏訪湖の御神渡りも見に行きたいな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湖畔には南部片富士湖ものしり館があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちら、ダムの排水口、でいいのかな?
間近に見ると大迫力。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実はここ、毎年7月下旬に行われる北上川ゴムボート川下り大会の出発地点。
水面からの眺めはこの時にしか見れない貴重なもの。
来年も絶対に参加したいと思っています。

その2に続く

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください