物件なう!2019年1月21日 photo by イトウタカムネ

昨日はボクが撮った写真での「物件なう!」をお伝えしましたが、
今日は一緒に行った写真家のイトウタカムネさんの写真でお伝えしましょう。

モノクロで改修中の建物と共に。
いつも一人で見に行ってるからこんな写真は撮れないのでとても嬉しい。

続いてカラーも。
なんだかノスタルジーを感じる写真。
モノクロと共に思い出の写真になりそう。

大黒柱と基礎。
今までここにはあまり目を向けなかった。
やはり人それぞれ視点って違うもの。

これはイトウさんの意図はわからない。
あとで聞いてみよう。

1階の天井部分。

2階の現状。
毎度毎度、梁と柱の迫力に圧倒される。

ひょっこりと(笑)

改修を手がけている杢創舎(もくそうしゃ)の現場監督の藤原さんも駆けつけてくれて、いろいろと説明してくれて、
建築、家を建てること、町並み、林業のことなどを熱く語ってくれました。

だいたい同じ内容を語る藤原さんが見たい方はこちらから。
ボクもちょこっと出演しています。
藤原さんは既に「泊まれるたまり場」の常連になることが決定しているので(笑)
皆さんもきっと会えますよ。

イトウさんが撮ってくれるというのでポーズを取ってみました。

正面向いてと言われたら、なぜかこの表情。
基本撮る方が多いので写ることに慣れてない。
笑顔で写る練習をしなきゃといつも反省しています。

今は階段をつけてないので脚立で昇り降り。
ここに階段がついた時の景色も楽しみ。
この向きの方が降りやすいことを藤原さんに教えてもらったら

早池峰山登山の時に同じような角度のはしごが非常に降りにくかったことを語っているボク。

今の様子を見てると完成した時にきっと感慨深く思えることでしょう。
ボクの都合がつけば一緒に物件見れますので、ご希望の方は連絡ください。
次に見に行くときにどうなってるか楽しみだなぁ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください