盛岡の夏の催し

街にさんさ踊りの太鼓の音が響き、
夏祭りのポスターをそこかしこで見かけるようになりました。

というわけで7月から8月にかけての盛岡の催しを紹介します。
7月から8月頭のものは微妙なところですが、
8月中旬以降は「ととと」に泊まって楽しめるはず。

7月28日(日)
北上川ゴムボート川下り大会
四十四田ダムから盛岡の市街地を貫くように北上川をゴムボートで川下り。
ボクも昨年参加しましたが、1時間以上北上川を下れるのはなんともぜいたくな気分。
時には流れにまかせて景色を楽しむのもよかったですよ。
川面からの眺めは盛岡に長く住んでる人でも見たことがある人は少ないのでは。

ボクは今年も参加します。
昨年は水没が怖くてスマホを持って行かなかったですが、
それほど危なくないのがわかったので、
今年は防水スマホで写真と動画を撮ってきます!

「ととと」から受付&ゴール地点までは徒歩でも15分くらい。
車なら5分程度。
今年は間に合わない方も来年はぜひ一緒に参加しましょう!
この川下りは毎年7月最終日曜開催。

8月1日~4日
盛岡さんさ踊り
市役所前の中央通りを4日間に渡って数多くの団体がパレード。
ギネスブックにも載った最終日の太鼓パレードは必見!
また、伝統さんさ団体による「伝統さんさ」は各団体独自の踊りで
一般の踊りとは全く別物と言っていいくらい。
お気に入りの団体を見つけるのも楽しいですよ。お見逃しなく。
またパレード終了後はみんなでごちゃ混ぜで誰でも参加できる輪踊り。
パレードよりむしろこちらが楽しいかも。
さんさ踊りの会場は「ととと」から徒歩20分くらい。
オープンしてたら早めにチェックインしてみんなで出かけましょう!

8月4日~7日
もりおか七夕まつり
肴町アーケードが七夕飾りで埋め尽くされる七夕まつり。
さんさ踊りの最終日から始まるので8月4日はオススメですね。
肴町アーケードまでは「ととと」から徒歩10分くらいです。
さんさを見に行く時もここを通るのがオススメです。

8月14日
「黒川さんさ踊りの門付け」
これは他の催しに比べてちょっとローカルですが、
「ととと」地元の鉈屋町で行われます。
毎年8月14日開催。
大慈寺、かわてつ前、町家物語館の広場の3か所で黒川伝統さんさが踊られます。
かわてつ前はほぼ「ととと」前といってもいい場所。
ぜひみんなで伝統さんさを楽しみましょう。

この時期、盛岡周辺の地域ではそこかしこで小さなお祭りがあり、
伝統さんさが踊られます。
「さんさ踊り」のパレードとはまた違ったさんさが楽しめますよ。

8月16日
舟っこ流し
これも基本的には毎年8月16日開催。
(雨で川が増水した時には延期の場合あり)

盛岡の10前後の町内会がこの日に向けて舟を作り、
北上川に舟を流します。
川に入るやいなや、花火や爆竹の爆音!
天気がよければ夕暮れ時の北上川と岩手山を楽しめます。
ラストには花火も上がりますよ。
盛岡の夏を締めくくる催しですね。

会場の明治橋は「ととと」から歩いてすぐ。
みんなで見に行きましょう!

けっこう盛りだくさんの盛岡の夏、ぜひ楽しんでください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください