長野で出会った友人が盛岡へ!の巻

先日のブログでお知らせしたように
11月10日、11日に南昌荘において「いずみ工芸とその仲間たち」が行われ、
11日に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


数年前に長野市の善光寺近くにある1166バックパッカーズで出会った陶芸家、
雷青こと西川心一朗くんに会いに行ったのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

心一朗くんには4月に九州から岩手に帰る旅の時にも、
長野の自宅を訪ねていったので、それ以来。

はっ!旅日記を書く前に本人が盛岡に来てしまった。
まずいまずい。
あと2,3日分書けば登場するはず。
少々お待ちを(汗)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが心一朗くんの作品たち。
地味目な色合いはドンピシャ僕の好み。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは何に使うか聞いたところ、
買った人が自分が使いたいように使ってほしいけど、
例えば、ひっくり返して風鈴として使ったり、コーヒーをドリップする時に使ったりできます、と教えてくれました。

器は用途が決まっているものと思い込んでいたので目から鱗。
何事も固定概念にとらわれてはいけないものですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他にも陶芸やニットなどが展示販売されていました。

展示を見る合間に南昌荘の中を歩いていたら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

映画「3月のライオン」で南昌荘が使われたシーンを紹介していました。
ボクは映画は見てないけど、マンガは全巻読んでいるので、
これでますます映画が見たくなりました。
間もなく完全盛岡生活になるので、映画を見れる時間もできるでしょう。
でも、近くにレンタルDVDできるところどこにあるんだろう?
ブックオフはあるんだけどな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

館内にはこんなとこもあるので、「3月のライオン」ごっこができますよ。

心一朗くんとはちょこっと立ち話をしたのですが、
岩手公園や南昌荘を見て、盛岡を気に入ってくれたようです。
東北にも興味があるみたいなのでまた来てくれるでしょう。
「泊まれるたまり場」ができたら展示販売会をするのもいいな、
なんて話もしました。

東北に戻ってきてから、
意外といいペースで九州時代に知り合った方と東北で再会できています。
皆さん、東北は思っているほど遠くはないですよ。
ぜひ遊びに来てください。


この展示販売会の時に南昌荘の紅葉がとてもきれいでした。
それは次回紹介します!

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう