6月も「ととと」英語部やってますよ

6月12日、6月1回目の英語部を開催しました。

今回は超大作作文をしてきた参加者の方がいたので、
前半はそれを教材にしてみんなで勉強しました。
その後、最近あったことなどをそれぞれ英語で話してまた英語表現を勉強。
最後は岩手の郷土料理である「ひっつみ」の作り方をみんなで分担した英訳を試みましたが、料理の表現はけっこう難しく、時間が足りませんでした。
それぞれ宿題として持ち帰りました。
次回も続きをやるので、よかったら一緒に考えましょう!

さて、いつもはどんな流れでやっているかというと
開始時間近辺に全員が揃うわけでもないので、
来た順に最近英語で疑問に思ったことや英作文してみての疑問に答えていきます。
それに派生する知識も含めてその場にいる人で共有。

少し人数が集まってきたら、前回の内容を踏まえてボクがまとめたポイントや関連知識を共有。

その後、最近あった出来事をそれぞれできるだけ英語で言っていきます。
英語で言えない部分は日本語で言ってもらって、
後でみんなで英訳してみます。
ここでもそこで出てきたポイント、関連する知識を共有。

また、だいたい毎回初めての方が来てくれるので、
英語や日本語で自己紹介してもらって、
みんなで英語で質問。
またポイントや知識を共有。

この後は流れによりますが、
ペアトークして、その後発表。
そこで出たポイント、知識を共有。

時間を見て、途中で休憩を入れ、
その後は例えば、動画でリスニングをやってみたり、
英英辞典を使ってクイズをしたり。

で、なんやかんややっていると3時間4時間はけっこうあっという間に過ぎますね。

お互いにまだ知らないことも多いので、時には日本語でいろいろ話し合う時もあります。
英語という共通話題で集まっていますが、
それをきっかけにしてつながりができて、また別の活動につながるのも英語部の一つの意義だと思っています。

というわけで、教材を使って何かを教え込むというスタイルではなくて
参加者の皆さんの話したい英語、疑問などに応じて臨機応変に進めています。

今後は英語でカードゲームをやってみたり、
歌の英訳、和訳をやってみたり、
少しずつ幅を広げて行こうかと思っています。

また、参加者の皆さんも一人ではできないこと、
英語部で取り組みたいことを持ち寄っていただけるとまた得るもののある時間になるかと思います。

7月はオープン準備が本格化し、なかなか余裕がないかもしれませんが、
時間を確保して開催したいと思います。

「ととと」オープン後は常に英語部状態になるわけですが、
みんなの集まりやすい日を決めて、英語曜日、English nightのようなものを作れたらと考えています。
今まで時間が合わなくて来れなかった皆さんもぜひ来てみてくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください