2019年初詣 その1

2019年やりたいことを紹介している途中ですが、
お正月ムードがあるうちに初詣の様子も紹介しておきます。

年末年始は一関の実家で過ごしたのですが、
姉家族が毎年恒例の配志和神社への初詣に出かけるというので一緒に行くことに。
ここ数年は実家でお正月を過ごすことがなかったのでかなり久しぶり。

我が母校を経由しながら神社へ。
昔はここに銀杏の木があったので秋はめっちゃ臭かったんですけど、
なくなっちゃいましたね。

配志和神社はこんな石段を登らなきゃならないんです。
確か400段以上あったはず。
中学生の時は野球部でときどきここを走らされました。

恒例の狛犬フォト。
あまり彫られていないのでかわいいような怖いような迷うところ。

本殿で商売繁盛と家族の健康をお祈りしました。

そしてまたこの石段を下りる。
あまり凍ってなくてよかった。
雪が多い時はよく滑って尻もちをつく人がいるんです、ここ。

麓の社務所でおみくじ。
末吉でしたが、商売が損しないみたいなんで良しとします。

次回は盛岡での初詣の様子をお伝えします!

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください