2019年初詣 その2

実家のある一関で初詣を終えたその日に盛岡に戻りました。
夕方、八藝舘で行われている八幡ともしび横丁「キャンドルワークショップ」に顔出そうと歩いていたら、盛岡八幡宮を通ったのでせっかくなのでお詣りしました。

秋まつりの時のように出店がたくさん出ていてにぎわっていました。

本殿前も行列。
でもこれ、この真ん中の列でなくても左右でなら並ばずにお詣りできるので
真ん中にこだわらなければすぐにお詣りできますよ。

お詣りを終え、ここでもおみくじを引いてみました。

なんと、大吉!
しかし、各項目を見てるとそれほどいいことは書いてない。
やはり地道に自分のできることをできる範囲でやっていくしかないですね。

ふと横を見ると人が集まっている場所が。

たしか水にお金を浮かべられたら幸運みたいなことだったはずです。
1円玉がこんなに浮かんでいる図は見たことがない。
ボクにはこの画が蜂の巣に見えます。

本殿近くにはこんな蕎麦屋が。
「すべらんうどん」と書いてますが、うどんに切れ目が入っていて箸でつかんでも滑り落ちにくいということらしいです。
受験生の皆さんは食べてみては。
ボクは夕食食べた直後だったので、食べませんでした。
来年は食べようかな。

にぎやかな盛岡八幡宮を後にして八藝舘へ。

6日まではキャンドルワークショップだけでなくスナックキャンディ(仮)も開催していたので新年のあいさつに。

なぜか「裏ともしび横丁」と題して天井にスマホを貼り付けて誰の顔も映ってないLIVE動画を垂れ流し、「男のロマン」とか「愛」とか「痛い話」などについてダラダラと語り合ったのでした。
テーマは別として、このダラダラ感は「をりをり」にもぜひ取り入れたい。
ダラダラとくだらないことについて語り合いたい方、「をりをり」でお会いしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください