2020年2月9日の鍋曜日

先日の鍋曜日の様子をご紹介。
今回は参加者多く、賑わいましたよ~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

19時前に集まったら調理開始。
一人一品以上は野菜や肉を切ってもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

常連しょうくん、ここでしか料理をしない男。
ごぼうのささがきが上達してます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

準備が終わる頃にはみんな打ち解けてましたね。
初めて同士でも、一緒に作業すると自然に会話できるし、
自己紹介もなんとなく済んでしまうものです。
これ、シェアご飯のいいところ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この時はちょうどカーリング日本選手権が放送中。
このあと、四大陸フィギュアスケート選手権もあり、
「こんなにじっくりとカーリングやフィギュアスケートを見ることなかった」という声も。
また、雑談の中にも自分が興味のない分野が話題に上ることも。
未知の世界、身近ではないことに触れられるのは交流型ゲストハウスならでは。

定番の芋の子入り豚汁、できました!
この日はゲストさんにヒラタケもらったり、
近くの豚汁専門店麦太朗さんをヒントにタマネギを入れたりしました。
きのこ入れると美味しいですね、やっぱり。

というわけで、いただきます!

この日集まったのは
前日から連泊、いくさん、ナビルfromシンガポー
前日泊って夜行バス前の時間を使って参加、ばんさん
1月の鍋曜日に参加した近所のわかをさんが、友達のブケちゃん、かんちゃんを連れて来てくれました。
そして常連のしょうくん、のんちゃん。
地元のひとと旅のひとがほどよく混じり合ういい塩梅。

豚汁はあっという間になくなりましたが、
この日も白菜と豚バラのミルフィーユ鍋を用意。
実は白菜と豚バラが多かったので二鍋作ったんです、これ。
でも、〆のうどんまで含めてもちょうどよかったです。
このくらいの人数の分量がなんとなくつかめました。

鍋食べながら、カーリングやフィギュアスケートを見つつ
話題はあっちゃこっちゃに。
スポーツの試合や演技を見てるのに、その周辺のことが気になるもんですね。
毎度毎度のくまのプーさん問題をはじめ、背景や演技の合間の方が気になることたくさん。
大勢で見ると視点や疑問もさまざま。
やはり、スポーツは大勢で見た方が楽しい!
東京オリンピックも毎日大勢で楽しみたい!


さて、おかげさまで定着してきた鍋曜日。
地元の方が多く来てくれて嬉しい限り。
次回のご参加もお待ちしてます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください