物件なう2018年12月6日

山形から盛岡に戻ったその日、久しぶりに物件を見に行きました。


あまり変わりないかな?と思いましたが、

床を張る準備が始まっていました。
少しずつ少しずつ前に進んでいます。

帰り際、入り口の木材がとても立派で趣深く曲がっていることに気づきました。
こんな入り口が皆さんを迎えてくれますよ。お楽しみに!


物件を見に行った時には雨がポツポツくらいでしたが、
帰る頃にはみぞれ混じりの雪が降り始めました。

この建物は「もりおか町家物語館」といって、鉈屋町界隈の魅力を発信する施設です。
お土産物屋さんやカフェも入ってますし、イベントをすることも多いので、
「泊まれるたまり場」からもすぐ近くなので、宿泊した際にはぜひ行ってみてくださいね。

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください