ある春の休日その6

黒湯温泉で温泉に入り、スタッフの皆さんと再会を果たした後、
お馴染みの文ちゃんと合流し角館へ向かいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは高台から。
川沿いに約2kmの桜並木。
画面に収まってません。
その他にも町に桜が多く、視界がピンクでした。

そして河原へ。

河原から見上げると花にボリュームがあり、
視界の端まで続く桜並木は圧巻。

対岸にも桜があります。

武家屋敷の通り。
日中は歩行者天国ですが、夕方からは車も通ります。
写真撮影の際は気をつけて。

夕食を食べ、夜桜見物。

写真で上手く撮るのは難しいですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これだけの規模の枝垂れ桜のライトアップはいいですね。
角館は「ととと」から車で1時間20分。
盛岡から角館は新幹線で50分。
盛岡に泊まっても十分日帰りできます。
北上・展勝地の桜と角館の桜、ぜひお楽しみください。

ちなみに、この時期この時間の角館は開いている飲食店が少なくて行列ができ、夕食難民になりがち。
どこかで食べ物を仕入れていくか、時間をずらして食べましょう。

さて、ようやく終わった「ある春の休日」シリーズ。
また、先日出かけたので「またとある春の休日」シリーズ始まります(笑)

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください