第33回全日本わんこそば選手権を生で見る!の巻

11月11日、紅葉の南昌荘を後にして向かったのは盛岡の奥座敷”つなぎ温泉”
盛岡市内から最寄りの温泉郷で、御所湖畔にあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと葉っぱが茶色いけど、それでもきれい。
葉っぱが赤い時はさぞきれいなことでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホテル大観。ここに来たのは「第33回全日本わんこそば選手権」を見るため。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いざ会場へ!
団体戦が行われており、会場は熱気に包まれていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食べ始める前の皆さんの真剣な表情。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出番待ちのみなさん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いよいよメインイベントの個人戦!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初参加の新井さん、一定のリズムを刻みながら食べ続けます。

新井さん、休憩を挟みつつ余裕を見せます。

1組目フィニッシュ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2組目には5連覇中のチャンピオン井本さん登場。
ファンも多い。

井本さん、5分ハンデでスタート!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見えますか?
真ん中のMAX鈴木さん、10分経過で530杯食べてるんです。
この方、大食いYoutuberらしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年も出てたらしい小原さん。
411杯食べて堂々の4位!

2組目フィニッシュ!

競技を終えて表彰式。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボクの印象では新井さんが優勝だと思いましたが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MAX鈴木さんが632杯で時間無制限の時代の記録さえも大幅更新の歴代最高記録での優勝!
通常のおそば約42杯分。
人間のお腹にそれだけの蕎麦が入るんですね。ビックリ………

ちなみに井本さんは5分ハンデがありながらも424杯で3位でした。
ハンデなしでの鈴木さんとの戦いを見たかった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが全記録です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般女性でも100杯は食べるらしいので、
どうやらだいたいの方は150杯くらいは食べれるのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会場となったホテル大観。
とっても立派な温泉ホテルです。
わんこそば選手権と一緒に温泉もいかが?

来年は「泊まれるたまり場」利用者のみなさんと一緒に団体戦に出るのもいいかも、と思いました。
みなさん、一緒に出ましょうね!

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう