岩手に帰る旅日記 2018年4月3日 糸魚川~白馬編

さて、今日は久々に年内完結も怪しくなってきた岩手に帰る旅日記です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長野に近づくにつれて大きくなる雪山の景色。
何度も言ってますが、この辺の雪山はほんとに美しい。

途中で道の駅小谷に寄ったらこんなオブジェが。
銅像とかオブジェがなぜか好きなので、とりあえず写真を撮ります。
なんでも日本最古の恐竜の足跡が発見されたから、こんなオブジェがあるそうな。
そういえば、ここの道の駅、温泉があるので入ったような入らなかったような。
やばい!記憶が怪しくなってきた。
早く完結させないと。


白馬に入って感動したのは大パノラマの雪山の美しさ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真では上手く写せません。
ぜひ生で見に行ってください。
新潟から南下して入っていくと、カーブを曲がったところで、
急にこの景色になるので、思わず「うわっ!」と言うこと間違いなし。


さて、白馬に入ってからまず向かったのは「大出の吊り橋」
この日の宿の「カナメノイエ」に予約の際に
「いい景色と橋とダムと線路と珍スポットが好き」といったら勧められたのです。
スタッフの方も行ったことないということでしたが。

ん? 
あまり特徴がなさそうだけどなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと離れてみました。
う~ん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あ、もしかして、後ろの山がきれいに見えるスポット?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

確かに確かに。
白馬の山々がきれい!
ネットで調べたら、どうやらもうちょっと高いところから撮ると
手前の木に邪魔されずに山が撮れるみたいです。

白馬に行った際はぜひ行ってみてください。
桜の時期もいいらしいですよ~。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください