岩手に帰る旅日記 2018年4月3日 白馬編

お手軽ブログを挟んで再び旅日記へ。

白馬といったらあそこに行かないわけにはいかないでしょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入場ゲートを入ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通路を通るだけでテンションが上がる!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やってきました、白馬ジャンプ競技場

1998年長野オリンピックでジャンプ団体が金メダルを取ったあの場所です。
あれからもう20年も経つんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

聖火台もありますよ。

表彰台もあります。

というわけでもちろん乗ってみました。
ここ、ちゃんと撮影用のスマホ台があるんです。
気が利いてますよね。
こういう気遣い、大事です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

有料でリフトに乗って上に行けるんですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラージヒルのバッケンレコードは岡部さんなんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな角度を落ちてくるなんて(怖)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボク、橋が好きなんですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これでもテンションが上がったんで、こういう大きな構造物が好きみたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リフトはジャンプ台の真ん中を通ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上からの景色。
こんなにのどかな景色だったんですね、あの舞台は。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オリンピックマークがすぐそこに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

隣のスキー場ではまだ春スキーができてました。
まだ4月頭でしたもんね。

スタート地点にも行けるのですが、途中にこんなやっつけ仕事みたいに穴をふさいでるところがあってちょっと怖い(笑)

スタート地点です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風が吹くとちょっと怖い。
これ、助走路が白いのは雪でも氷でもなくてセラミックみたいです。
冬は凍らせるのでしょうけどね。

スタート地点のある建物にはオリンピック関係のものが展示されています。
このオフィシャルウェア、懐かしいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メダルも展示されています。

そして足型も。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岡部孝信!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

斉藤浩哉!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

原田雅彦!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

船木和喜!

ボク、足のサイズが25.5㎝で男性としては小さい方なんですが、
金メダリストの皆さんもあまり変わらないですね。
ジャンプは体重が軽い方がいいから、あまり体も大きくないんでしょうね。

ちなみに、ボクは当時は斉藤選手が好きでしたね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、再びリフトに乗って下りる。
スノボ以外でリフトに乗ったことないし、下りるリフトに乗ったこともないので
なんか不思議でした。

さて、宿に向かいます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください